ネットワーク監視表示灯(表示灯・小/5段)
NHS-5FB1-RYGBC型

商品単価 64,476円

  • 型式: NHS-5FB1
  • メーカー: パトライト


仕様選択
必ず項目毎に1個は選択してください。

信号灯・積層回転灯色



型式及び仕様の選択内容を確認の上カートに入れる
ボタンを押してください。※価格は税込表記です。
注文数量:
商品説明
製品詳細情報


パトライト ネットワーク監視表示灯 SignalTower
基本型式:NHS-5FB1-RYGBC型 (製品詳細ページ)
表示灯外径:25mmタイプ
表示灯段数:5段仕様(本体高さ:305mm)
表示灯色選択:RYGBC(赤黄緑青白)
LED表示パターン:3パターン【点灯・点滅1・点滅2】
ブザーパターン:4パターン【前面スイッチにより、「OFF」・「LOW」・「HIGH」設定可能】


【NHL/NHP/NHS型 は3年間無償修理対応機種です】

rental
ご希望のお客様は、コチラよりご依頼ください。


ネットワーク監視表示灯で省エネ運用!『エコオペ』

普段、何もない時はモニタを「OFF」しておき、障害や通知イベントが発生した時だけモニタを「ON」する消費電力節約型運用(エコオペレーション)です!!
しかし、画面をOFFしていると「イベント」に気づくことができません。
そんな時に、パトライトのネットワーク監視表示灯が最適な運用を手助けします。
パトライトのネットワーク監視表示灯にシステム障害情報を通知すれば、「光」「音」でいちはやく、周囲にイベント発生を報知します!

たとえば・・・
17型液晶モニタ3台で常時監視を行っている場合、モニタだけの消費電力が約50w。
さらにモニタ背部からの放熱により室内温度も上昇します。
障害(イベント)の発生頻度が少ない運用では、常時オペレーションの必要がなくなります。
「エコオペ」する事で、 常時監視のオペレータが不要で、モニタ電力消費量やオペレータコスト等を大幅削減!! モニタからの放熱減少で、室内温度上昇を軽減し、空調に係る消費電力も抑制します。
緊急のUPS(無停電電源装置)運用時においても、モニタ電源をOFFしておく事で、バッテリー稼働時間を飛躍的に伸ばすことも可能になります。
※動作中の液晶モニタ消費電力を17w/1台で換算
※待機中の液晶モニタ消費電力を0.5w/1台で換算
※監視表示灯NHP-3FB1-RYG型の監視状態を2w(動作時最大を6.6w)で換算


製品の特長
ネットワーク監視表示灯「NHL型 NHP型 NHS型」は、LAN接続で簡単に制御が行え、自らも監視を行うことができる、IT(障害)情報の可視化を支援する製品です。
これまでの製品に比べ、オフィス環境に設置いただけるよう、洗練されたデザインにより、他のオフィス製品とも調和のとれた製品となっています。
従来品よりも、LED点滅1パターン(計3パターン)、ブザー吹鳴2パターン(計4パターン)が新たに追加され、より詳細な、表現運用が可能となりました。

別売の、取付ブラケットを使えば、壁面やパーテーションへも簡単に取付けられます。
 ●取付ブラケット装着イメージ
 
※NHL型・NHP型・NHS型を総称して「NH-SPL型」として説明表記しています。
 (NH-SPL型は、表示灯段数・外観寸法以外の機能は共通仕様となります。)
●ファームウェアの更新で広がる機能性向上!!
「NH-SPL型」の最新ファームウェアの提供により、便利な機能が追加されます!!
・DHCPによる自動IPアドレス取得
 DHCPサーバにアクセスを行いネットワーク環境を自動で設定します。
 ホスト名での制御が可能となります。(DHCP環境が整っている場合)
・Webセットアップツール(Web設定画面)のバイリンガル対応
 本体の設定画面を「日本語」「英語」の2ヵ国語から選択する事が可能。
 日本語を読めないオペレータでも設定ができます。
・rsh alert コマンド タイマーリストア機能
 表示灯の各色・ブザーの動作時間を設定できるタイマー機能の動作を選択できます。
 □共通:表示灯の各色とブザーを共通のタイマーで制御できます。
 □個別:表示灯の各色とブザーを個別にタイマー制御できます。
●汎用的なコマンドで簡単に制御が可能

「NH-SPL型」は、OS依存の少ない(一部除く)汎用的コマンドで簡単に制御が可能な他、様々な監視機能により、異常や障害、報知情報の可視化を実現します。
 

RSH(リモートシェル)コマンド
簡単なコマンドラインをあらかじめ(batファイル等で)ご用意いただくだけで制御可能です。
トリガとなる各イベント発生時に指定いただく外部コマンドとして設定いただけます。
 

PRSH(パトライトリモートシェル)コマンド対応
近年の一部OSには、「RSH」が実装されていない場合があります。
この様な環境でも、手軽に制御を行いたい場合には「PRSH」コマンドをインストールしていただく事で、「RSH」の様に、制御を行っていただけます。
「PRSH」コマンドの製品情報
※「PRSH」の一部機能はご利用いただけません。
※「PRSH」はWindows(r)OSでご利用いただけます。


SNMPコマンド対応
ネットワークの管理には、SNMPを活用する場合があります。
監視系ソフトウェアやハードウェアで、多く採用されている、SNMPを用いて、「NH-SPL型」を制御していただけます。
既に、ネットワーク管理をSNMPで行われている環境にもスムーズに導入が行えます。
【「NH-SPL型」が対応しているSNMPは次のとおりです。】
・SNMP Set
SNMP setコマンドで制御可能(SNMP監視環境下でご利用いただけます)
・SNMP Trap 送信
表示灯が感知・動作した情報を、SNMPマネージャに送信します。
・SNMP Trap 受信
簡易SNMPマネージャとして、他のSNMPエージェントからのTrap送信情報をダイレクトに受信し表示灯の各機能(音・光・メール等)を動作します。
Trap受信はMIBの付帯情報を含む「variable-bindings」に対応。
これにより、障害通知の細分化が可能となり、具体的な通報管理が行えます。

パトライト専用 Socket(PHN)コマンド対応
セキュリティ面を少しでも考慮できるよう、専用のSocketコマンドでも制御が可能です。
Socketコマンドは当社、PHN-3FBE1型でご利用いただいていた制御用プログラムでも対応が可能となります。 【Socketコマンドの詳細】
通信プロトコルはTCPかUDPより選択いただけます。
※PHNコマンドで制御する場合、光及びブザー制御パターンに制限があります。
※PHNコマンドで制御する場合、表示灯は(赤・黄・緑)3段までとなります。
※全ての作成されたプログラムに対応できる事を保証する物ではございません。
(Socket用コマンドでご利用いただく場合、制御用プログラム作成の知識が必要です)

パトライト専用 新型Socket(PNS)コマンド対応
上記PHNコマンドを更に進化させ、ネットワーク監視表示灯NHL型の全ての制御機能をご利用いただけるSocketコマンドです。 通信プロトコルはTCPかUDPより選択いただけます。
(Socket用コマンドでご利用いただく場合、制御用プログラム作成の知識が必要です)

NH-SPL専用 iPhone アプリ 「SignalTower app」対応
「NH-SPL型」は、iPhone(iPod touch)の画面上で現在の状態を表示させ、画面上より遠隔で制御が行える専用アプリ「SignalTower app」に対応しています。
障害通知メール等を受信し、アプリを起動すれば、今の「NH-SPL型」の状態を手元で知ることができ、そのまま、消灯や消音など全ての制御操作を行えます。
 
 
 
※「SignalTower app」は4段以上の表示灯制御は行えません。
※「SignalTower app」は「青」「白」の表示灯制御は行えません。
「SignalTower app」の製品情報
※「SignalTower app」はApple App Storeより無料でダウンロード可能です。

●表示灯が単独で監視を実行する事が可能
これまでの、LAN接続型表示灯とは異なり、「NHL-SPL型」は自身が、他のネットワーク機器の異常、障害を知らせる事や、死活監視を行うことができます。

SNMP Trap監視機能
「NH-SPL型」は、簡易的なSNMPマネージャ機能を実装しており、 SNMPエージェント(例えば管理ソフト・スイッチ、ルータ、UPS、セキュリティ製品等)の異常やイベント発生時の、SNMP Trap(送信)情報を、ダイレクトに受信する事ができます。
更に、「variable-bindings」に対応した事で、詳細な情報を伝えるための付帯情報の識別を行うことが可能です。
(例:プリンタの紙詰まりや、レイヤースイッチのポート異常など)
Trap受信は SNMP v1・v2cに対応。

Ping(死活)監視機能
「NH-SPL型」は、最大24ノード(IP機器)の死活監視をICMPによりPing監視を行えます。
その内、4ノードについては、監視周期・送信個数等を詳細に設定できます。

アプリケーション監視機能
「NH-SPL型」は、接続しているアプリケーションの稼動状況を監視できます。
アプリケーション側から、「NH-SPL型」に対してデータを送信する様に設計されれば、Ping監視では発見できないアプリケーションレベルの稼動監視を行えます。

SLMP・MCプロトコル対応
「NH-SPL型」は、FAネットワークの CC-Link IE フィールドネットワークに簡単に接続が可能です。同フィールド内のPLCに対して定期的にコマンド送信を行い、取得したデバイスのデータに応じて、「光」「音」「メール」「SNMPTrap」等の機能そ動作させる事が可能です。
 NH-SLMP
※SLMPの対応は、製品ファームウェア1.20以降で可能です。
※MCプロトコルはMELSEC コミュニケーションプロトコルの略称です。
  MELSEC は三菱電機株式会社の登録商標です。
●便利な機能を多数実装、運用負荷軽減を目指して・・
「NH-SPL型」の便利機能は、上記以外にもあります。
・メール送信機能
 障害検知・制御動作時に事前に登録した最大8件の宛先に検知内容を送信します。
 SMTP認証にも対応しています。
・時刻補正機能
 NTPサーバ経由で常に統一された時刻管理が可能です。
・通常動作設定
 正常運転時を緑点灯等に設定でき、製品動作中を、一目で周囲に知らせられます。
 (正常運転時とは、何もイベントが発生していない時を表現しています)
・ステータス状態確認
 現在の表示灯動作(光・音)状態をXML形式で出力します。(1.20以降で対応)
・イベントログ(出力可能)
 NH-SPL型の動作ログを収集、Web設定画面経由でダウンロードも可能
・設定情報アップロード・ダウンロード
 NH-SPL型に施した設定内容をファイルにしてダウンロード可能
・フェームウェア更新機能
 Web設定画面経由でファームウェアの更新が可能
・自己診断(テスト)機能
 本体・表示灯・ブザーの動作テストを実施します。


仕様

製品名称

ネットワーク監視表示灯 NHS-5FB1-RYGBC

ネットワーク

物理層:Ethernet(IEEE802.3準拠)
データリンク層:CSMA/CD
ネットワーク層:IP・ICMP・ARP
トランスポート層:TCP・UDP
アプリケーション層:
 HTTP・SMTP・SLMP・SNMP・RSH・NTP・POP・DNS・Socket・DHCP
入出力:10BASE-T/100BASE-TX(オートネゴ・全二重/半二重)

主な機能

表示灯段数:5段
表示灯発光色(クリアレンズ仕様):赤黄緑青白
ブザー部:最大 80dB以上/最小 70dB以下

付属品

簡易取扱説明書・専用付属ACアダプター・サポートステー

本体サイズ

W69xD126xH305 (mm) 表示灯外径:25mm

消費電力

最大9W

適合規格

RoHS指令対応(DIRECTIVE 2002/95/EC)
CEマーキング適合:EN55022、EN55024
FCC Part 15 subpart B CLASS B

オプション(関連製品)

NH-WST
壁面取付ブラケット

NH-PST
パーテーション取付

修理パスポート
5年間無償修理

PRSH-WIN1
機能拡張rshコマンド

●運用や目的に合わせて選べる表示灯段数・・

NHS-1FB1型
表示灯・小/1段

NHS-2FB1型
表示灯・小/2段

NHS-3FB1型
表示灯・小/3段

NHS-4FB1型
表示灯・小/4段


注意事項

【3年間無償修理対応について】
本製品購入後、6ヶ月以内にお客様登録を行うことで適用されます。
お客様登録が無い場合は、無償修理対応は付帯されません。
無償修理対応の適用範囲は、製品保証規定に準じます。
購入後のサポート・無償修理対応等をご希望の方は、パトライト社 お客様登録ページより必ずお手続きください。
【修理パスポート(有料)について】
修理パスポートは、購入後6ヶ月以内に、任意でご契約いただく有料サービスです。
定額の契約料金で、無償修理対応期間を購入日から5年間に延長していただけます。
修理パスポートの適用範囲は、製品保証規定に準じます。

Apple、iPhoneは、米国及び他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
App StoreはApple Inc.のサービスマークです。

万一の場合の補修パーツ類

S33552110-03168F1型
(センターネジ)



ユーザーレビュー

レビューを書く 
商品のレビューはまだありません。